とちのき村HOME >写真館 >自然学校 >自然学校2018 >2018年6月18日~6月22日 尼崎市武庫南小学校の自然学校

自然学校 自然学校2018

2018年6月18日~6月22日 尼崎市武庫南小学校の自然学校

木曜日

今日は午前中は雲がかかっていましたが、日がすすむにつれ青空も見え夕方には、雲一つない快晴になりました。火曜日の続きの交代プログラムを行いました。沢登りでは、声をかけ合あったり、手を引っ張たりして協力しながら、登っていました。どのクラスもずぶ濡れになって楽しそうでした。農業体験でも、水田の空気の交換をするかたわら、泥の感触を楽しんだり、生き物を探したりしていました。ツリーイングでは樹上からの眺めを楽しみながら、のんびりと過ごしていました。今夜は星空の下でのキャンプファイヤーです。最後の夜にクラスごとのスタンツや、リーダーとのレクリエーションを思い切り楽しみました。

水曜日

雨が心配されましたが、今朝は青空も見える天気で野外炊事場に出発しました。今日は野外炊事です。役割分担をして調理を進めていました。薪で火を熾すのは難しいですが、1回で作班もあれば、何度も失敗を繰り返しながらついた班もあり、みんなが考えながら調理していました。12時ごろにはどの班も美味しいそうなカレーとお米が完成しました。やはり自分たちで作ったカレーは美味しかったようで、「明日もカレーを作りたい!」と話してくれる子もいました。夜はナイトハイクに出発しました。霧の中、懐中電灯を使って観察をしたり、森の音を聞いたり、暗闇の中でいろんなことを感じ取っていました。

火曜日 

12時ごろに皆が乗ったバスが、無事に美方高原自然の家に到着しました。到着して昼食を食べた後、ツリーイングと沢登り、田植えの交代プログラムを実施しました。夕方ごろから少し小雨が降る天候でしたが、活動を思い切り楽しんでいる様子でした。本日の夕食は鹿肉のすき焼きです。鹿肉と牛肉を食べ比べてもらいましたがどっちが美味しかったか、また聞いてみてください!明日は野外炊事です。協力して美味しいカレーができるでしょうか?

とちのき村の天気
個人プログラム
コテージ村
情報誌・寄稿文・新聞記事
申請書類やイベントチラシ
美方高原自然の家 とちのき村の食堂
ご利用の流れ
施設利用でのお願い
危機管理マニュアル
pagetop