とちのき村HOME >写真館 >自然学校 >自然学校2018 >2018年9月24日~28日 尼崎市立難波の梅小学校の自然学校

自然学校 自然学校2018

2018年9月24日~28日 尼崎市立難波の梅小学校の自然学校

4日目  野外炊事~キャンドルサービス

9月27日(木)

自然学校4日目、今日の天気は雨時々くもりでした。

自然学校としての大きな活動は今日が最後になります。今日までみんなで協力してきた総仕上げとして野外炊事とキャンドルサービスを行いました。

野外炊事では悪戦苦闘をしながらも、薪割りから火付け、野外調理を行い、大満足のカレーが出来上がりました。

夜は残念ながら、野外でのキャンプファイヤーの実施は出来ませんでしたが、室内でロウソクを使ったキャンドルサービスを行い、全員で最後の夜を楽しみました。

明日は、掃除、片付けを行い、最後に思い出クラフトを作って美方高原を出発する予定です。

3日目 学級別プログラム~星のお話会

9月26日(水)

自然学校3日目、今日の天気はくもりでした。

日中の活動は、昨日と同じく4つの活動の内、2つを学級毎に行いました。

ツリーイングの活動では10m以上の高さの木を登り切り達成感を感じている様子がありました。

少し疲れも見えてきた3日目。先生方は活動後の片付けやゆとりの時間を少し多くとり、疲れに配慮した運営をされています。

入浴、食事の後は星のお話会で秋の天体を学びました。

2日目 学級別プログラム~ナイトハイク

9月25日(火)

自然学校2日目、今日の天気もくもり時々雨でした。

今日の日中の活動は、ツリーイング、稲刈り体験、フォレストアドベンチャー、沢登りの4つの活動の内、2つを学級毎に行いました。

沢登りの活動では、お互いに手を取り、声を出し合って登っていく姿がありました。

入浴、食事の後はナイトハイクに行き、夜の自然を体感しました。

 

1日目 入所~オリエンテーリング~スタンツ練習

9月24日(月)

本日より難波の梅小学校の自然学校のはじまりです!

予定より少し早く到着出来たため、プログラムも少し前倒しで行われました。

入所してすぐのオリエンテーリングでは、自分たちで地図を見ながら意欲的に取り組んでいる姿がありました。

その後の活動は、館内めぐりの他、シーツや荷物整理等の生活の段取り、スタンツ練習と盛りだくさんの一日でした。

(降雨のため夜の活動は、星空観察→スタンツ練習に変更となりました)

今日から5日間、元気に楽しく、たくさん学んでいきましょう!

とちのき村の天気
個人プログラム
コテージ村
情報誌・寄稿文・新聞記事
申請書類やイベントチラシ
美方高原自然の家 とちのき村の食堂
ご利用の流れ
施設利用でのお願い
危機管理マニュアル
pagetop