とちのき村HOME >写真館 >自然学校 >自然学校2018 >2018年5月21日~5月25日 尼崎市小園小学校の自然学校

自然学校 自然学校2018

2018年5月21日~5月25日 尼崎市小園小学校の自然学校

4日目 今日は朝から雲一つない晴れ。野外炊事とキャンプファイヤー!

自然学校もいよいよ4日目、明日は掃除をして午前中にここを出発するので、自然学校としての主な活動は今日が最後となります。今日までみんなで協力し続けてきた様々な活動がありましたが、野外炊事のカレー作りはその総仕上げです。カレーライスはどの班もとても美味しそうでした。自分たちでつくったカレーライスは、何よりも美味しかったと思います。

夜はグラウンドで盛大なキャンプファイヤー。歌やゲームで盛り上がり、最後まで楽しく元気に過ごしました。

3日目 雨。交代プログラムの後、午後は公式雪合戦。

天気予報通り、今日は朝からの雨降りスタートとなりました。しかし、本降りではなくシトシト降る弱い雨でしたので、それほど活動には影響はなかったように思います。昨日よりも大きく気温が下がったことの方が心配ではありました。しかし、みんな元気で午後の公式雪合戦でも全力で試合に臨んでいる姿が印象的でした。

※本日のテント泊は、予定を変更しシーツ交換をして施設泊に。そのため、午後のテント設営は公式雪合戦へと変更しました。

 

2日目も快晴!ツリーイングと田植え、基地づくりの交代プログラム

今日もこれ以上ないほどの快晴で、朝から気持ちよく玄関前で朝のつどいができました。今日は基地づくり、ツリーイング、田植えと各クラスごとに分かれての活動です。

気候も素晴らしく、どの活動も思う存分に、楽しく実施することができました。夜は予定を変更して、星空の下ナイトハイクに出かけました。

1日目 さぁ!自然学校がスタートします!

今年度、最初の美方高原での自然学校は小園小学校からスタートです。111人の皆さんが元気にやってきました。

雲一つない青空の下で開校式を行い、木のキーホルダーをつくり、さっそく自然学校のお土産ができました。

夜は満天の星空を眺め、望遠鏡できれいなお月さんを見て初日は終了です。今日から5日間、元気に楽しく、たくさん学んでいってください。

とちのき村の天気
個人プログラム
コテージ村
情報誌・寄稿文・新聞記事
申請書類やイベントチラシ
美方高原自然の家 とちのき村の食堂
ご利用の流れ
施設利用でのお願い
危機管理マニュアル
pagetop