あこがれの

こんにちは!まっつんです!

今日で10月も終わりで、いよいよ冬に向けての支度が始まります。今年はいつ頃天気予報に雪マークがつくのでしょう?

施設の周りを歩いていると、たまに大きな鳥が近くにいて羽ばたき、驚くことがあります。地元の方に伺うと「とんび」だそうです。猛禽類は大きさや飛び方などで区別するそうですが、なかなか難しそうですね。観光地などで持っている食べ物を狙うため「とんびに注意」という看板を何度か見かけたことがあります。あまり良いイメージはないでしょうか?

美方高原でも昔は「イヌワシ」を見ることができたそうですが、個体数が激減したためか僕はまだ見たことがなく、一度は見てみたいなぁと感じます。

生態系の頂点!!猛禽類はかっこいいですね。

 

 

カテゴリー: まっつん, 施設周辺の自然   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です