雪山にて(アドベンチャーキャンプ)

3泊4日の2-3日目で標高1227m 扇ノ山山系 仏ノ尾への雪山登山を行いました。宿泊器材、食材を8人でザックに詰めて標高差700m余の行程。

はじめのうちは、重い荷物と雪道で、自分のことだけで精一杯。そんな8人が、荷物にも慣れ、雪山での行動にも慣れてくると、「自分、自分」から「まわりのメンバーがどんな様子なのか 察知しはじめて」、「声をかけはじめて」と普通の仲の良さから、一体感をもったチームになりつつある様子をみることができました。

休憩のタイミングや出発、歩く順番や速さなどの行動や荷物の負担調整など、「○○しよう」「OK,いいよ」などのやりとりが多くなっていく中での一体感、そんな経験をしながら、夜のふりかえりで「自分にきづいたり」さらに「仲間のことを知ったり」と感性をふかめ広げていったと思います。

今日は3泊4日の行程の最終日です。この経験をお土産に元気に帰ります。(^o^)/

 

 

カテゴリー: さんぽ   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です