2020年いろいろありました!

自然の家始まって以来の尼崎市内の自然学校が1校も来れない!

そんな中で、各職員が尼崎市民の青少年健全育成→出張自然学校支援30校と事前学習事後学習の機会の強化

文科省受託事業の追加(日帰りツリーイング体験6回や1泊2日のキャンプ3回)

自然の理解を深める余暇活用の促進→いつでもアウトドア(家族向け野外活動の機会の提供など)

コロナ禍、困難や変化に対応しながら、最善を尽くす1年でした。

新年も、尼崎市立美方高原自然の家は、皆様と一緒に困難で変化にとんだ社会、環境、状況に対応しながら、職員とご助力いただける方々と共に、最善を尽してまいります!

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です