キャンプ場の独占利用

 こんにちは!まっつんです!美方高原では桜がとてもきれいなのですが、今は閉館中です。とても残念に思いますが、終息して皆さんが、また遊びに来てくださる時に備えて、備品の整備やフィールルド開発を進めています!

 キャンプ場で作業を進めていると、誰もいないはずなのに何か気配を感じます。手をとめて顔をあげてみると、、、

 アナグマです。結構近づいても、地面をあさってもぐもぐ。野生動物にもこんなのんびりした奴がいるなんて、、、美方高原のキャンプ場はこの時期になるとよくアナグマを観るのですが、同じ個体なのでしょうか?

 こうしてみると可愛いのですが、畑を荒らす害獣として悪名高いアナグマです。畑や庭を荒らされたらたくさんの人が困りますが、アナグマに悪意はない

 野生動物と共に生きていくにはどういていけばよいのでしょうか?

カテゴリー: まっつん   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です