とちのき村HOME >主催イベントのご案内 >親子で体験するART&CREATIVE CAMP 2024 夏

主催イベントのご案内

親子で体験するART&CREATIVE CAMP 2024 夏


 キャンプの概要
尼崎市立美方高原自然の家「とちのき村」(兵庫県美方郡香美町)を運営する公益財団法人日本アウトワード・バウンド協会は、野外教育の専門家である関西学院大学 人間福祉学部教授 甲斐 知彦氏監修および現地指導のもと、小学4年生から中学生のこどもと保護者が共に参加・体験できる「ART & CREATIVE CAMP 2024 夏(以下 イベント)」を、2024年8月13日(火)から8月15日(木)まで、尼崎市立美方高原自然の家にて初開催します。

開催日時
2024年 8月13日~15日(2泊3日)

対象
小学4年生~中学生の親子

定員
15組30名程度 ※先着
(催行最小人数20名)

参加費(税込)
1組2名132,000円
1組3名165,000円
1組4名198,000円




 近年、「非認知能力」の重要性が強調されその育成には野外教育が有効であることが研究結果から明らかになっています。(※)本イベントは、「体験」を起点に、「振り返り」「一般化」「応用」というサイクルを通じて、こども達の非認知能力の向上を目指しています。本イベントの監修者である関西学院大学の甲斐教授は、「『問うこと』『その答えを模索すること』『それを表現すること』。この力こそがこれからの時代に必要な力である」と考えており、本イベントはAI時代に必要な創造性やコミュニケーション能力などの育成を目的として実施するものです。
  3日間のプログラムでは、現役アーティストである喜多直人氏によるアートセッション、ツリーイング(ロープを使った木登り)や屋上天文台での星空観察などのさまざまなアクティビティを通じて、創造性、コミュニケーション能力や課題解決能力などの育成を目指すとともに、親子で行う特別な共有体験による親子間の対話や非認知能力向上を促す機会を提供します。
 








 
天候及び参加状況により
活動内容の詳細や時間等が変更となる場合があります。
 
あらかじめご了承ください。

 
 
よくあるご質問(FAQ)

Q1.キャンプに初めて参加するのですが、大丈夫でしょうか?
A1..初めてのキャンプの方も安心して参加できます。日本キャンプ協会公認の優良キャンプ場で、公認指導者や各活動のエキスパートが指導を行います。


Q2.食べ物アレルギーの対応は可能ですか?
A2.食物アレルギーの対応は事前にご相談ください。ご参加の2週間前までにアレルギー個人調査書のご提出いただき、可能な限り対応いたします。


Q3.こどもの友人と3人で参加は可能ですか?
A3.お子様の保護者さまの同意がありましたらご参加可能です。


Q4.こどもだけの参加も可能でしょうか?
A4.親子で体験していただくことで、より効果の高い非認知能力の向上を目指すキャンプをしております。場合により受付できないこともあります。お問い合わせください。


Q5.1泊参加は可能ですか?
A5.1泊のみのご参加は残念ながらお受けできません。  


Q6.おとなの宿泊場所は相部屋になりますか?
A6.個人のお部屋をご用意することも可能です。


Q7.親子での個室は可能ですか?
A7.宿舎はご家族単位でお部屋をご用意することも可能です。


Q8.自家用車ではなく公共交通機関で行くことはできますか?
A8.電車とバスでお越しいただけます。最寄りの村岡バス停から無料送迎があります。(事前連絡が必要)
電車JR八鹿駅→全但バス 村岡バス停→施設


Q9.万が一のケガのため、保険の加入はしていますか?
A9.イベント保険に加入したキャンプになります。
死亡・後遺障害 1000万円、入院日額 5000円、通院日額 3000円

とちのき村の天気
個人プログラム
コテージ村
情報誌・寄稿文・新聞記事
申請書類やイベントチラシ
美方高原自然の家 とちのき村の食堂
ご利用の流れ
施設利用でのお願い
危機管理マニュアル

Contact

お問い合わせ