秋のはじまりと自然の家

こんばんは 職員の西垣幸造(こうちゃん)です。夏休み後半は、シャワークライミングやロッククライミングなどの冒険体験をつかいながら、自己成長への気づきを感じてほしいなーと祈るような気持ちで体験の場に立っていました。長いようで本当にあっという間の夏休みでした。そして今年最後のシャワークライミングを昨日してきました。渓谷の木々もハラハラと葉を落葉しはじめ、その様子を見ながら ああもう 秋がちかいんだなーと感じた瞬間でした。明後日からは自然学校が始まります。秋の美方高原で、子どもたちの頑張りを力いっぱい応援したいと思います。「心は行動の源」 そして 「より良き関わりは、人を育てる」 心の持ちようを前向きに。 そして よりよき支援者であるように関わること。そして 関わっていただくこと。そんな思いをこめて、明日も頑張ります。どうぞよろしくお願いいたします。 

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です