親子のふれあい

こんにちは  さんぽです。

夏休みがおわりますね!今年の夏はどんな夏でしたか?

さんぽは、とちのき村で、好奇心旺盛な子ども達にやさしく手を差しのべるお父さん、お母さんの姿をとてもたくさん見ることができた夏でした。

大人の手、こどもの手。手から手に伝わっていくのは、体験をとおしての心のつながり

そして、人としての成長かなーとおもいました。(*^_^*)

さんぽの子ども達も、そろそろ思春期をむかえる年ごろになり、それぞれが自分のスポーツにいそしむ夏休みでした。すこしづつ自立し始めているのかなーと感じています。

しかし、自律ができるようになるには、まだまだ、つたえておくべきことがたくさんあります。でも ついつい頭ごなしに伝えたつもりでいる自分にきづかされ、「心のつながり」のある伝え方できていない気がします。

なにか些細なことでも一緒にやってみながら、親子お互いの手とり足取りで、つたえてやりたいなーとおもう夏休みでした。

ファミリーキャンプには、そんな力があるんだなーと思います。

秋のキャンプは夕方からのたき火がとてもここちいいです。美方高原のキャンプ場で秋の夜長を家族でキャンプしてみませんか?秋の週末のキャンプ場はしずかな雰囲気が楽しめます。みなさんのお越しをお待ちしています。

では、またお会いしましょう!       さんぽ

 

 

カテゴリー: さんぽ   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です