さぁ冒険だ!

こんにちは!まっつんです!

まるで3月の中旬ような温かさと景色が広がる美方高原です。屋根の雪下ろしを一度もしなかった年は初めてですが、ここまで少なすぎるのも困ったものです。

キャンプを企画する時やキャンプ中に、「自分が小さい頃はどうだったかなぁ?」と考えることがあります。どちらかというと田舎に住んでいたので、よく秘密基地を作ったり虫を捕まえたりして遊んでいたのですが、

ある日、友達が「隣の校区の駄菓子屋にはパチンコ(木のみとかを飛ばす道具)売ってると」同じ習い事をしていた別の学校の子から聞いたらしく、みんなで自転車で買いに行く計画が持ち上がりました。ですが校区外は子どもだけで行ってはいけない立ち入り禁止区域。万が一ばれたら、帰れなかったら、、、強硬派と穏便派で討論が続きます。ですが結局パチンコの魅力にあらがえずみんなで買いに行きました。

拍子抜けするほど大きなトラブルもなく無事目当ての物を買って帰ってこれたのですが、校区を出る時や、店に入るとき、車や人とすれ違うだけでも「やばくない?」みたいな不安と、家から遠ざかるにつれて「すごいことをやっているんだ」気持ちでした。まさにドキドキわくわくといった感じでしょうか。

今年の春のキャンプは施設から飛び出してちょっとした冒険に出かける企画が出たので少し思い出していました。(ながながと前置きをすみません。)

春キャンプはまだまだ募集中です!どんな冒険になるのか、今からとても楽しみです!

カテゴリー: まっつん, スタッフ雑感   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>