とちのき村HOME >写真館 >自然学校 >自然学校2017 >4月13日~15日 尼崎市立尼崎高等学校 テント実習

自然学校 自然学校2017

4月13日~15日 尼崎市立尼崎高等学校 テント実習

2日目

テントの中で迎えた朝。テントではよく寝れたでしょうか?
「寒かった」という声がちらほら聞こえましたが、体調不良等もなく、皆活動に参加しました。

今日の日中は集団行動をしっかりとやり、夕方からはテントの片付けと夜のキャンプファイヤーに向けてのトーチ棒とやぐら作りの講習を行いました。

夜は盛大にキャンプファイヤーが行われ、80本のトーチ棒の炎が、皆の心のように強く燃えていました。

明日は最終日です。
最後まで良い実習にしていきましょう。

1日目 

本日から尼崎市立尼崎高等学校1年生体育科のテント実習が始まりました。
春から高校生になったばかりの80名の新入生です。

オリエンテーションから始まり、集団行動、キャンプ場でのテント設営や野外炊事など、
様々な活動の中でも、皆テキパキと動かれていました。

この3日間は、高校生としての意識、そして市尼生としての心の強さを学ぶ実習になるでしょう。
私ども職員も、生徒の皆さんをしっかりサポートできるよう、努めて参ります。

とちのき村の天気
個人プログラム
コテージ村
情報誌・寄稿文・新聞記事
申請書類やイベントチラシ
美方高原自然の家 とちのき村の食堂
ご利用の流れ
施設利用でのお願い
危機管理マニュアル
pagetop