向き合う姿

ぶんたろうです。

暑いです。

 

ちょっと前の話ですが、Newスタッフの古橋(ぱち)と一緒に、新しい沢の開拓へ行ってきました。

場所はシャワークライミングで使用している矢田川の支流です。

ここはなかなかパンチの効いた滝があるとの噂が!

 

進んでいくと4mの滝や3mの滝、ゴルジュ(峡谷のような地形)やナメ滝(ナメーーっとしたゆるい滝のこと)もあったりとウキウキが止まらない!

そして6mほどの立派な滝を越えると、どどーん!とモンスター級(12~15mくらい?)の大滝が現れました。

二人でじーっと滝を見つめる…。

 

「うーん、、これは手ごわそうだぞ」

 

しかし、とりあえず行ってみるのが我々です。

ぱちに特攻してもらいました。

ドボン!

いきなり身長以上の水深さだ!

すいすい

滝に取りついた!

ドボボボ

ジャボボボ

すごい水量だ!

バシャバシャバシャバシャ

頑張れぱち!

ドボン!

すいすい

あっ、戻ってきた!!やはりこりゃ無理だ!

 

という感じで、今回は途中で撤退してきました。

こんな新しい驚きや発見があるのも沢の魅力です。

 

さて、そんな沢の魅力にどっぷり浸かれるイベントの紹介です。

9月1日(土)10時から、『大人の冒険倶楽部 大人の沢旅』が開催されます。

美方高原周辺の沢で、時には水をジャバジャバ楽しんだり、時には滝をみんなで乗り越えたり、時には魚を探してみたり、いろんな楽しみ方をしながら沢をさかのぼっていきます。

なかなか沢登りはハードルが高いように思えるかもしれませんが、装備はこちらからお貸しします。また安全面も配慮したコースになっていますので、不慣れな方でも安心してご参加いただけます。

ぜひ大自然の中で、凜としたひとときを味わっていただければと思います。

 

大人の冒険倶楽部について、詳しくはこちらをご覧ください。

http://www.obs-mikata.org/blog/?page_id=7225

カテゴリー: 文太郎   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>