先日の小さい秋

みなさんこんにちはアケです。大分寒くなりましたね。美方高原でも雪が舞い、この週末も夜は雪になりそうです。この雪が地面に溶け大地を冷たくして、次に降る雪がその冷たい大地に溶けずに残り、雪が積もっていく。この自然の営みに毎年廻りゆく時間の流れを感じます。

さて今回の写真ですが、先日4日に行った「小さい秋をみつけよう」で採ったなめこの写真です。雨が降る中のプログラムでしたが、雨が降っている時のほうが、キノコがとても生き生きしていて、晴天時より見つけやすかったです。ちなみに見つけたキノコはそのままお汁にして食べました。市販のなめこより触感がしっかりしており、ぬめりも比較にならないほど強くありました。味ももちろんしっかりとした味があり、天然と人工ではこんなにはっきり違うんだと感じました。ぜひみなさんも機会があれば、食べ比べしてみてください。

カテゴリー: イベント報告, 施設周辺の自然   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>